みどりのまちづくり研究所

みどりのまちづくり研究所

みどりのまちづくり研究所

新規情報

京都三条ラジオカフェ FM79.7MHz にて番組協力
「みどりのまちづくり の時間」
毎月第1木曜日 11:00~11:20 a.m.

☆2019年度、東芝財団より海外日本庭園の調査・修復について補助金をいただきました。
本年度は黒海沿岸のジョージア・バツミ植物園日本庭園の調査を行い、今後の修復について
検討いたします。
バツミ植物園日本庭園は、約100年前に作られました。ジョサイア・コンドル氏から紹介された
日本人によって、池泉庭園とソテツ庭園が作られました。残念ながら露地庭は計画だけで実現していませんが、
今後検討したいとのことです。
海外で日本の自然、文化を伝える重要な役割を果たしてきた庭園を整備するこの事業をとおして、
国際理解がより深められるよう努めていきます。

わたしたちについて

特定非営利活動法人みどりのまちづくり研究所についてご案内します。

目的

樹木の保護・保全を中心とした自然保護や都市の緑化に関する事業を行うことによって、
環境意識の普及並びに自然と共生するまちづくりの推進に寄与する

認証 1999年2月
設立 1999年6月
監督官庁 京都市

設立趣旨

近年の大気汚染や地球温暖化、酸性雨などの環境の変化は樹木の生態にも大きな影響を与えている。
我々は、樹木医としての知識と経験を生かし、公園緑化の樹木や街路樹、森や樹林あるいは一般の庭木まで
幅広く調査を行いながら、環境悪化により傷んだ樹木等の治療、樹勢回復のために活動し、
それらを管理する人々への指導にあたってきた。
こうした地道な活動が自然と人間の共生につながり、ひいては、人間に、健康でくらしやすい、うるおいとやすらぎを与える
魅力的なまちづくりの実現へとつながると信じる。

連絡先

所在地 〒600-8361 京都市下京区大宮通花屋町上ル
電話&FAX 075-341-2600
Eメールアドレス midomachi@tree.biglobe.ne.jp